暮らし

夫婦・カップルのスケジュール共有はGoogleカレンダーで決まり!【使い方】

こんにちは。みみこです。

30歳子なし共働き夫婦です。

TimeTree(タイムツリー)など、夫婦のスケジュールに特化したアプリが最近増えていますよね。

しかし私たち夫婦は、結婚当初から「Googleカレンダー」を愛用しております。

お互いのスケジュール把握はもちろん、Googleならではの拡張性により、大変使い勝手が良いからです。

今回は、夫婦でのグーグルカレンダーの使い方について、紹介いたします。

こんな方におすすめ

  • 夫婦でスケジュール共有したいんだけど、何のアプリ使ったらいいか分からないよ~って方
  • Googleアカウントを持っている方
  • なるべく新しいサービスのアカウントを増やしたくない方

 

Googleカレンダーとは

Googleアカウントを持っていれば、無料で利用できる、スケジュール管理アプリです。

もちろん、PCだけでなく、iPhone、Android版のアプリも用意されているため、スマホで操作することも可能です。

 

Googleカレンダーを使うメリット

もちろんTime Tree(タイムツリー)のようなアプリでカレンダーを共有させても良いんですが、新しくアカウントを作る必要がありますし、タイムツリー等は主にスマホアプリ用に作られているため、PC版では一部機能に制限があるようです。

その点、Googleカレンダーは、Googleアカウントは既に持っている方がほとんどですし、スマホでもパソコンでも機能制限なく、スケジュールが確認できるというのがメリットになります。

また、天下の巨大企業、Google様なので、いきなりサービス終了!なんてリスクも限りなく低いですよね。

 

夫婦でのGoogleカレンダーの使い方

アカウントの準備

『奥様のアカウント、旦那様のアカウントを用意して、お互いのカレンダー共有する』

としてもいいのですが、「夫婦デート」などの夫婦共通の予定を双方から登録・編集できるようにしたいため、我が家では、

我が家のアカウント

 A 私(妻)のGoogleアカウント
 B 旦那のGoogleアカウント
 C 夫婦共通のGoogleアカウント

の3つを作っており、それぞれを共有しています。

 

参考

我が家では、AmazonPrimeやNetflixなど、夫婦共通で利用しているサービスは、「C 夫婦共通ののGmailアドレス」で登録しています。

「夫婦のメールアドレス」を持つと、個人利用と夫婦利用のサービスが明確になり、アカウント管理がシンプルになりますよ。

 

夫婦間での共有設定(簡単3ステップ!)

step
1
Googleカレンダーにアクセス

パソコンでGoogleカレンダーにアクセス。

画面左下のマイカレンダーという欄にある、相手と共有したい自分のアカウントにカーソルを合わせ、点が縦に3つ並んだところ(オーバーフローメニュー)をクリック

 

step
2
ユーザーを追加

設定と共有をクリックして、「特定のユーザーとの共有」の欄にある、+ユーザーを追加をクリック

 

step
3
選択して送信

追加したいユーザー(旦那)を選択して送信します。

Step1~3を相手にも実施してもらうことで、夫婦間でのカレンダー共有は完了です。

 

スマホでの設定(こちらも簡単3ステップ!)

スマホでGoogleカレンダーアプリをインストールし、自分のGoogleアカウントでサインインを行います。

共有設定が完了していれば、この時点で、自分の予定と相手の予定が表示されているかと思います。(赤が私の予定、緑が旦那の予定です)

 

 

ここから、「C 夫婦共通のGoogleアカウント」を追加していきます。

step
1
三マーク > 設定 > アカウントの管理 > 別のアカウントを追加 をタップ

step
2
「C 夫婦共通のGoogleアカウント」でサインイン

step
3
アカウント管理画面に新たなアカウントが表示される > ON 

で表示完了です。

 

夫婦共通の予定は黄色で表示されました。

Step1~3を相手のスマホでも実施してもらうことで、夫婦共通の予定を双方から登録・変更することが可能となります。

 

なんて便利。我が家の場合、

我が家のアカウント

 A 私(妻)のGoogleアカウント  ▶︎ 
 B 旦那のGoogleアカウント   ▶︎  
 C 夫婦共通のGoogleアカウント ▶︎ 黄色

と色を分けて管理していますので、お互いの予定、夫婦の予定が一目瞭然です。

夫婦の予定の日時が変更になった場合、「カレンダー直しておくね~」「ありがとう」なんて会話をしつつ、どちらかがスムーズに予定変更しています。

 

【おまけ】Amazon Echo(アレクサ)との連携

Googleカレンダーの強みとして、いろんなデバイスと連携可能ということです。

我が家には、Amazon Echo(アレクサ)君がいるのですが、アレクサアプリからGoogleアカウントを連携させることで、「アレクサ、今日の予定は?」と聞くと、Googleカレンダーに登録されている予定を教えてくれます

確認だけではなく、「アレクサ、スケジュールを追加して」の呼びかけで、声でGoogleカレンダーへの登録もできちゃいます。

「そんな機能使うかいな」と思われるかもしれませんが、我が家では夫婦でソファでグダグダしており、スマホを見るのも面倒な時に時々使っています。

人をダメにさせる機能ですね(笑)

 

おわりに

以上、Googleカレンダーを使って夫婦でスケジュールを共有する方法をご紹介しました。

便利なツールをどんどん活用して、夫婦で豊かな毎日を送れたらいいですよね。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みみこ

合理的だけどズボラなアラサー会社員。ダラダラする時間を1秒でも増やすために、いろいろ頑張るタイプ。 婚活・妊活を経て、現在第一子の産休中。慶應大卒。星野源と西加奈子が好き。

-暮らし
-, ,

© 2021 アラサー赤裸々ブログ Powered by AFFINGER5