暮らし

夫婦の買い物リストやメモ共有はGoogle Keep一択!【使い方ガイド】

こんにちは。みみこです。

30歳子なし共働き夫婦です。

夫婦間で、買い物リストや、ちょっとしたメモを記録しておきたいこと、ありますよね。

そんなとき我が家では、結婚当初から「Google Keep」を愛用しております。

Googleドライブやカレンダーに比べて、Google KeepはGoogleのサービスの中では、あまり知られていないのが不思議なくらい、オススメなアプリです。

使い方の説明は不要なほど、シンプル・直観的で使いやすく、Googleアカウントさえ持っていればすぐに利用できますよ。

ということで、今回は、夫婦でのグーグルキープの使い方について、紹介いたします。

こんな方におすすめ

  • 夫婦で買い物リストやメモを共有したいんだけど、何のアプリ使ったらいいか分からないよ~って方
  • Googleアカウントを持っている方
  • なるべく新しいサービスのアカウントを増やしたくない方

 

Google Keepとは

Googleが開発した、メモアプリです。

スマホでもパソコンでもアクセス可能で、付箋のようなメモやチェックリストを簡単に作成できます。

 

夫婦でのGoogle Keepの使い方

アカウントの準備

『奥様のアカウント、旦那様のアカウントを用意して、共有設定する』としてもいいのですが、メモごとに共有設定するのが手間なのと、共有設定の場合、反映に数分のタイムラグがあります。

そのため、我が家では「夫婦共通のGoogleアカウント」を作り、夫婦とも、そのアカウントでGoogle Keepにサインインしています

 

参考

我が家では、AmazonPrimeやNetflixなど、夫婦共通で利用しているサービスは、「夫婦共通ののGoogleアカウント(Gmailアドレス)」で登録しています
「夫婦共通のGoogleアカウント」は、1つあると何かと便利なので、作成を強くおすすめします。

 

Googleカレンダーでも「夫婦共通のGoogleアカウント」を使用しておりますので、よろしければ下記の夫婦・カップルのスケジュール共有はGoogleカレンダーで決まり!【使い方】もご参考にしてください。

合わせて読む
夫婦・カップルのスケジュール共有はGoogleカレンダーで決まり!【使い方】

こんにちは。みみこです。 30歳子なし共働き夫婦です。 TimeTree(タイムツリー)など、夫婦のスケジュールに特化したアプリが最近増えていますよね。 しかし私たち夫婦は、結婚当初から「Google ...

続きを見る

 

メモの作成

スマホアプリでGoogleKeepアプリをインストールし、夫婦共通のGoogleアカウントでサインインを行います。

画面右下の+ボタンから、新規メモを開き、メモメモしたら作成完了です(簡単すぎる)

 

チェックボックスを付けたい場合は、メモ入力時に、左下の+ボタンから「チェックボックス」をタップすれば完了。

 

チェックを入れると、自動で取り消し線を入れてくれるので、買い物リストやToDoリストの場合に非常に便利です。

さて、メモが作成できたら、相手にも夫婦共通のGoogleアカウントでサインインを行ってもらいましょう

これで、相手にも同じ画面が表示されていることになります。

 

買い物リストの使い方イメージ

我が家での使い方はこんな感じです。

みみこ
あら、納豆と卵と豆腐がきれそうだわ。明日のお昼用に、カット野菜と焼きそばも買っときたいわね。Keepにメモしとこうっと
今から帰るけど、なんか買っておくものある?
旦那
みみこ
ありがとう!Keepに書いておいたのでお願いね

 

ってな感じで、非常にスムーズですね。

買い物が済んだものは、買い物した人がチェックを入れていくルールとしましょう。

そうすれば、双方で同じものを買ってしまうという失敗も回避できます。素晴らしいツールですね。

 

買い物リスト以外の使用例をご紹介

買い物リスト以外にも、ちょっとしたメモ共有にも便利なGoogle Keep。

我が家での使用例をご紹介します。

ToDoリスト

家のことで、近々やんなきゃいけないんだけど、先延ばしになっているようなタスクありますよね。

お子さんのいる家庭だと、子供の保育園、学校関連などのタスクも多いかと思います。

現在の我が家のメモはこんな感じ。夫婦で始めてみたい新しいことなどもここに書いています。

我が家のToDoリスト

 ・テレビ壁掛け業者選定、発注
 ・防災対策
 ・ソファーカバーオキシ漬け
 ・プロジェクター導入検討
 ・室外機カバーDIY

週末に時間ができた時などに、このToDoを見て「これやっちゃお~」ってな感じでこなしています。

 

未清算のお金

夫が支払うべきお金を、財布を忘れて一時的に妻が支払っていたときや、夫婦共通財布から支払うべきお金を、一時的に夫婦どちらかが支払った場合など、「あとで精算しないとね~」というお金、ありますよね。

これがまた、外出中の買い物だと忘れてしまったり、「そういえば、あの清算終わったっけ?」ともやもやすることも。

そんなとき、Google Keepは外出中でも、スマホから3タップくらいでささっとメモができちゃいます。

精算が終われば、チェックボタンを付ければOK。

あとから「あの清算終わったっけ?」となっても、過去記録を確認できます。

 

お祝い品お返しリスト

結婚時には、大変ありがたいことに、夫婦それぞれの友人から結婚祝いを数多くいただきました。

そんな時は夫婦それぞれで、お返し品を渡すのを忘れないように、メモしていました。

いただいたプレゼントの半分くらいの金額でお返しする(半返し)ことにしていたので、プレゼントをいただいたら、ネットでお品の価格を調べて、金額と共にメモしていました。(価格調べるんかい)

新居祝いや出産祝いでも使えそうですね。

 

【おまけ】Apple WatchからもGoogle Keepを確認できます

Googleキープの強みとして、いろんなデバイスと連携可能ということです。

我が家では夫婦共々アップルウォッチを持っているのですが、アップルウォッチからもGoogle Keepのメモを確認できます。

買い物中、荷物やら買い物かごで手がふさがっている中、スマホを出すのも面倒な時ありますよね。

そんな時、アップルウォッチに「Hey Sir! グーグルキープを開いて!」と呼びかければ、声だけで買い物リストが確認できちゃいます

スーパーでちょっと声を出す勇気さえあれば、誰でも使える簡単な機能です。是非お試しください。

 

おわりに

以上、Google Keepを使って夫婦でメモを共有する方法をご紹介しました。

便利なツールをどんどん活用して、夫婦で豊かな毎日を送れたらいいですよね。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みみこ

合理的だけどズボラなアラサー会社員。ダラダラする時間を1秒でも増やすために、いろいろ頑張るタイプ。 婚活・妊活を経て、現在第一子の産休中。慶應大卒。星野源と西加奈子が好き。

-暮らし
-, ,

© 2021 アラサー赤裸々ブログ Powered by AFFINGER5